FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-15(Wed)

熟年離婚3

書きたい他のネタができたので、まだ途中になっているこのシリーズを早く終わりにしたい(最初から書かんかったらよかったな・・・爆死)

転職の決意を告げる際、オヤジは嫁はんに対し概ね以下のようなことを言った。

「○○業界に転職したい。ただ、無資格の人間は給料ムチャ安くて今の60%程度になる上、殆ど昇給は無いらしい。資格取得の予備校に行く費用も結構かかるから、生活はかなり苦しくなるわ。俺に3年の時間をくれへんやろか? 3年以内に資格取れなかったら諦めて、また人並みの収入が得られそうな別の道を探すから。3年間なんとか耐えてもらうことは可能やろか?」と。

嫁はんは、オヤジの顔をじっと見て(たぶん、そのときのオヤジの顔は、いつになく真剣な顔をしてたと思われます・・・爆死)、こう言った。

「今のままでは身体が心配なので転職したらいいと思う。生活費は切りつめれば何とかなると思うし何も心配せんでいいよ。父さんならきっと資格とれるよ。私は父さんの才能を信じてる」と。


オヤジ、不覚にも、素で感動してしまいました(笑)。
困惑することなく、すんなりと受け入れてくれたので。

で、それからまもなく転職し、オヤジは3年間、仕事と勉強以外は、ほぼ何もしなくて良い生活を送らせてもらいました。
その間、嫁はんは、一言もオヤジに対して文句を言うことなく、生活費をやりくりしてオヤジを賢明に支えてくれたのであります。

3年後、合格発表を見に行き、「すまん、すべってもうたわ・・・」と、ムチャクチャ暗い声で嫁はんに電話すると、「そっか、しゃーないやん。また来年頑張ろう」と、やや無理して明るい声でオヤジを励ましてくれました。

引き続いて、オヤジが、「もう、俺アカンわ・・・。樹海に行くわ・・・。」と、相変わらず暗い声で言うと、「何をアホなこと言うてんの。はやく帰っておいで。父さんの好きなカキフライ作っとくよ」と嫁はん。

そんな会話を4,5分繰り返し、そろそろホンマのことを言わなアカンなと、「あれ、よー見たら、俺の受験番号書いてあったわ(照)」(かっこテレと実際に発音しつつ・・・爆死)とオヤジがやや明るい声で言うと、「え!?なんて?」と困惑する嫁はん。

「いや、なんかしらんけど、受かってたわ(微苦笑)」(かっこビクショウとこれまた実際に発音しつつ・・・笑)と、オヤジがいうと、「ほんまに! ほんまなん!?」と叫び、嫁はんは電話越しで泣き崩れたのでありました。


あれから、もう11年の歳月が流れてしまいました・・・。
今では、11年前のような可愛げのある発言をオヤジに発することも無くなってしまいました(爆死)

「父さんのような言葉の指定広域暴力団に耐えれる女の人は私以外おらんのとちゃうかなぁ。私と結婚してなかったら、まだ独身のままやと思うよ」とまで言うようになりました(笑)

「アホか!俺がどんだけモテてたと思うねん! 俺と付き合いたい、結婚したいという女は山のようにおったわ。今も俺が独身やったら泣いて喜ぶ女が居るはずや!たぶんやけどな!」と、風呂上がりのパンツ一丁姿で吠えるオヤジ(佐藤浩市とは死んでも似つかんな・・・爆死)

はい。そう強がりを言いながらも、嫁はんの言うことは実に正しいと思っております(笑)
短期間なら別として、長期間にわたりオヤジの相手をできる人、掌で暴れん坊将軍のオヤジを遊ばせてくれる女の人ってのは、嫁はん以外、この世には存在しないんじゃなかろうかと内心感じております(泣・笑)

ま、そんな感じで、今では可愛げのある発言が無くなったものの、オヤジは、あの3年間の嫁はんに対する深い感謝の念を絶対に忘れることはありまてん。
犬なので(違・笑)

あのときの嫁はんの献身がなければ、今のオヤジはなかったのです。
だから、オヤジの方から離婚を切り出すことは絶対に無いのです・・・。
嫁はんの方から切り出されたら、受け入れますが(爆死)
というのも、当時はオヤジの好き勝手にさせて貰ったのだから、今度はオヤジが嫁はんの好き勝手を受け入れなければならない順番なのです(笑)

おしまい

<追伸> 嫁はん、俺が死んだら、これ読めよ! 口に出しては言わんからな!(笑) 
     

ま、今回ブログに書いたようなことは死ぬまで本人には言わへんのやろなぁと想像してますが、オヤジの死に際に嫁はんがもし傍に居るとすれば、言おうと決めていることがあります(照)。

オヤジ:「なぁ・・・」

嫁はん:「ん? なに?」 

オヤジ:「き、きょうの・・・」

嫁はん:「ん? きょうの、なに?」

オヤジ:「今日のば、晩飯は、な、何? (ガクっ・・・)」(ツーー・・・と心停止を告げる心電図の音が病室に鳴り響く)

嫁はん:「・・・・。よし、山田く~ん、座布団10枚持ってきて!」

みたいな(笑)

はい、「今日の晩飯は何?」という決め台詞を、嫁はんに対するお別れの言葉にしたいのです(素×100)
嫁はんにメールする時って、ほとんどそればっかりだし、実にオヤジらしいフレーズなので(爆死)
嫁はん、絶対、喜びよると思うんですわ。
死ぬ間際まで、何よりも晩飯のこと気にしてるんやなぁ、と(喜んでるんとちゃうやん・・・笑)

ま、実際には、今日の晩飯は何?と呟いて、笑いを誘った後に、万感の思いを込めて「長年すまんかった」とだけ呟いて、心停止したいもんですね(照)
実際には「長年すま」ってところで噛んでしまい、「長年すま、すま」と呟いたところで中途半端に息絶えるってのも、粋な死に方かもしれませんが(違・笑)
それに対して、「ん? SMAP×SMAP、見たいの? 今日は月曜じゃないよ!?」と嫁はんが返してくれたら、あの世から座布団を進呈してあげようかと(笑)

こんなことを考えてると、普通ならば辛くて悲しいはずの臨終を迎えるってのが、ある意味、楽しみになってくるかもです(照)
オヤジ、最後の最後で絶対に笑いをとってやるから、おまえら、覚悟しとけよ!みたいな(笑)

『オヤジ逝く~周りの人間を爆笑させつつ~ 前代未聞の臨終に病院関係者も賞賛の嵐』みたいな記事が載らへんかなぁ。大スポ当たりに(照)(んなもん載るかいな・・・爆死)
オヤジの生涯が映画化されたら、オヤジ役の俳優には、佐藤浩市を使ってほしいなぁ・・・(妄想止まらず・・・爆死)
てか、ほんま、オヤジの生涯を映画化したら、なかなか波瀾万丈で、結構オモローな作品になると思うねんけどなぁ。
脚本はオヤジ自身が書くし(もう妄想はええってか・・・笑)

でも、そんなこと考えてても、実際には、臨終の際、誰も傍におらんかったりしてな(爆死)
その場合は、一人でノリ突っ込みして、あの世へ旅立ったらええわな(寂・爆死)

てなことで、やっと終わった(いらんこと書き過ぎやねん・・・笑)
次回は、ふざけた新鮮なネタを書き綴りたいと思います(照)








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

いいお話です(涙)
夫婦の愛情が感じられました(ハンカチで目元を拭いつつ)

それにしてもずいぶん若い時から、長いおつき合いで結婚されたのですね…奥様。
それだけオヤジさんに魅力があったのでしょう。
(目元を拭っていたハンカチで口元を押さえつつ)

いや、オヤジさんの苦境の時代のお話をお聞きしたことがありましたが
その時から、私は偉い奥さんだなあと思っていましたよ。
オヤジさんの奥さんはこの人しかいないだろうなって…

夫婦について考える年の暮れ。
「オヤジの好き勝手にさせて貰ったのだから、
今度はオヤジが嫁はんの好き勝手を
受け入れなければならない順番なのです」
深いお言葉です。

あ、オヤジさんの生涯が映画化されたら
主役は阿部寛でお願いします。

雪さん

えーと、深いですかね?(笑)
浅いですよ!
ま、深いように思われた方がええねんけど(爆死)

てか、口元押さえなくてええねんけど!(笑)

確かに知り合ったのは早かった(若かった)けど、付き合ったってのがどの時点からなのかハッキリしないので、長いのか短いのか、わからんのです(笑)

なんか、嫁はんとは、知り合った頃から家族のような感覚を持った間柄なんですわ…。

だから、街中でイチャつくカッポーを見ると、俺らあんなこと一回もしたことないわなぁ…。人前はもちろん、密室でもなぁ…とよく言ってたことがありますわ(笑)

前世は姉と弟の関係だったのかも知れません(笑)

主演の件、同僚の疲れたオヤジになってる阿部ちゃんに言うときます!(爆死)

No title

長編でしたな 読むほうも疲れましたで(笑)
オヤジさんがどんだけ自分が好きかってわかりましたわ(ワンワンも良くう言われますが 爆)
ちゅーか嫁はんの事がどんだけ好きかちゅー裏返しやと思いますわ。
映画化したらヒロインはわんわん好みの中島美嘉にしてください(照)
あるじじい作家が言うてましたけど男の本懐として最期は女子の上で死ぬことやって 其の為にはメタボを更にすすめないとって思とります(照)

No title

ポチさん

はい、オヤジはナルシストかも知れませんわ(照)
根拠のないナルシストと言われてますが(爆死)

中島美嘉って、恥ずかしながら名前と顔が一致しなかったのですが、検索してみて初めて、あぁこの人かと、わかりました(笑)

オヤジも結構好みですわ(照)
顎の当たりをペロペロしたくなりますなぁ・・・(舐め魔やし・・・・笑)

じじい作家って、オヤジが、キロクだと思ってた人でっか?(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。